Home > 活動報告

活動報告 Archive

2月例会のご報告

2月度例会の講師は、

「品質至上」の基本理念をもとに、ブレーキ、エンジンなどの自動車部品の製造を行う、
株式会社黒田精機製作所 代表取締役社長 黒田敏裕講師で、
『良い品づくり、人づくり』
~経営理念から導き出された海外進出~
と言う演題で講演していただきました。
今回の例会では商品力を高めることや人材育成の仕組み、海外進出や戦略的な意志決定について学ぶ事によって経営のヒントを得る事ができました。
講師がお話されていた20年前経営研究会に入会したころは自分の周りはすごい会社ばかりだった。20年間一生懸命学び続けて気がついたら自分の会社よくなって周りからすごい会社と言われるようになっていた。と言う言葉が非常に印象に残っています。
我々も休むことなく学び続け、自分の会社を今より更によい会社にし続けること、それ以外に道はないと強く感じた例会でした。
経営理念委員会 委員長 石田昌彦
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

新入会員オリエンテーション

【新入会員オリエンテーション】
年3回開催予定の内、第1回目が3月9日に開催されました。

新入会員さんと理事メンバーによる、経営研究会の説明会です。

次回は、7月19日です。
新入会員オリエンテーション、未参加の方は必須となってますので、予定確保してご参加ください。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

1月例会のご報告

1月度例会の講師は、

女性特性マーケティングと言う独自分野を確立された、
株式会社ハー・ストーリィ代表取締役 日野佳恵子講師で、
『女性特有の考え方を経営に活かす』と言う演題で講演していただきました。
男女の違いがあることは分かった話ですが、
今回このように整理、対比して話していただくと、
こんなにも違うのかと驚きと納得感があり、
今後に生かしていけるヒントをいただきました。
そんな中で私が特に印象に残った事は2つの事でした。
一つは、「自分の独自のものを 狭く、深く極めていくと、人が助けてくれる」と言う、冒頭の話しでした。
講師は、女性特性と女性マーケティング、徹底して男女の違いを研究し極めた事で、
女性特性とか、男女の違いと言うと、日野佳恵子と勝手に皆が広めてくれて、
ネットは何もしなくても上位に上がり、色々な話しや仕事が舞い込んでくると言う事でした。
広く深くはどうしても浅くなる。狭く深く極める事、他を捨てて一つをやり続ける事は、
大変難しい事だと想像できるだけに、そこに一つのヒントを感じました。
もう一つは、これから益々女性が活躍する時代において、
男女の違いを理解し、女性の考え方を認め、受け入れる事が必要で、
お互いの違いを活かしあえる会社にして行く事が、
これからの会社を繁栄させる事に繋がるのだろうなと感じた事でした。
他にも学びが沢山あり、あっと言う間の1時間半でしたし、
講演後の懇談会では、質疑にお答えいただき、講演では聞けなかった学びも沢山いただきました。
日野講師には、本当にありがとうございました。
また、今回の講演は、福山経営研究会の相方公子さんのクチコミにより実現されました。
やはりクチコミの力は大きいと感じます。
素晴らしい学びの機会につながった、相方さんに感謝しています。
会員拡大委員会 委員長 三好美寛
  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

「理念と経営」経営者の会 中国地区大会in福山

7月の例会は、「理念と経営」経営者の会 中国地区大会in福山となってます。

講師は「理念と経営」経営者の会会長、パナソニック株式会社終身客員 木野 親之氏をお迎えしての講演です。

テーマは「今こそ福山に理念経営の輪を広げよう」

松下幸之助に仕えた伝説の語りべ

木野 親之講師による経営問答、「理念と経営」勉強会の活用を中心としたご講演です。

是非ご参加下さい。

【7月例会のご案内】
●日時:2014年 7月26日(土) 18:00~20:30
●受付:17:00~
●場所:生涯学習プラザ ローズコム(4階大会議室)

福山市霞町一丁目10番1号 TEL 084-932-7265

●講師:木野 親之氏

●テーマ:『今こそ福山に理念経営の輪を広げよう』

●主催:「理念と経営」経営者の会 中国地区

●会費:会員 無料

会員企業社員・一般 2,000円

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

6月例会のご報告

6月例会は、6月9日(月)まなびの館ローズコムにて、

東洋額装株式会社 代表取締役 小林 英樹氏と、

株式会社びんご不動産 代表取締役 黒木 啓二郎氏に経営方針発表を行っていただきました。

当日は会員企業ならびにオブザーブ参加者98名の参加でした。
大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。

 

 

わが町福山が誇る「ナンバーワン企業」東洋額装様と、毎年経営計画書をもとに着実に経営されている、びんご不動産様。

それぞれ素晴らしい経営発表を行っていただき、非常に学びの多い時間となりました。

今回、この例会のために経営計画を作成、発表していただきました小林社長、黒木社長には心より感謝いたします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

4月例会のご報告

4月例会は、4月28日(月)まなびの館ローズコムにて、
株式会社パッケージ松浦 代表取締役 松浦 陽司氏に「あなたの会社の価値を伝えるマーケティング」をテーマにご講演頂きました。

当日は会員企業ならびにオブザーブ参加者123名の参加でした。
大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。

 

 

「売れるものはない、価値・体験を売る」という本質に基づき、
多数のパッケージ事例を参考に、パッケージマーケティングのポイントをわかりやすく解説していただきました。

業務開始当初は「ごみを作っている」と揶揄されながらも、発想の転換とパッケージに関する記事を日々更新し続ける継続性が、徐々に現在のパッケージマーケッターとしての地位を築いていったというお話がとても興味深かったです。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

3月例会のご報告

3月例会は、3月24日(月)まなびの館ローズコムにて、
有限会社 秋山木工 代表取締役 秋山 利輝氏に「心を育て、人生を豊かにする人財育成」をテーマにご講演いただきました。

当日は会員企業ならびにオブザーブ参加者150名の参加でした。
大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。

当初の予想を大幅に上回る150名の参加もあり、大盛況な例会でした。

多くの企業の関心が人財育成であるという事を再認識いたしました。

当日は丁稚(でっち)の社員さんもお越しいただき、「職人心得30か条」などお話しいただきました。

技術より人間性を重視され、技術は後からついてくる。

本気の集団、その仕組みの一端を聞くことができたとても学びの深い講演でした。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2月のご報告

2月例会は、2月18日(火)まなびの館ローズコムにて、
思風庵哲学研究所 所長 芳村 思風氏に「感性経営の真髄」をテーマにご講演いただきました。

当日は会員企業ならびにオブザーブ参加者85名の参加でした。
大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。

 

時代の流れにより大きく変化している時代に対応するためには今後何が会社の組織、体制に必要かなど「感性経営」の十か条を学ばせていただきました。

生きるとは、何のためにこの生命を使うか、この命をどう活かすかということについて感慨深いお話でした。

 

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

1月例会のご報告

1月例会は、1月23日(木)まなびの館ローズコムにて、
株式会社インデップ 代表取締役 荒井 照三氏に「わが町福山から発信 ありがとう経営のすすめ」をテーマにご講演いただきました。

当日は会員企業ならびにオブザーブ参加者110名の参加でした。
大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。

不況産業といわれるアパレル業で驚異的な成長をとげているインデップ社の取り組みを学ばせていただきました。

人財育成に力を注ぎ、「ありがとう経営」を実践し続ける事の大切さを学びました。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2013年1月例会の報告

2013年度最初の例会として開催され、メンバーとの最初の行事を協力して行うことができました。
1月から「経営理念」を取り上げ、京極氏の講演で理解を深めることができました。
京極氏から「緊急なことばかりに時間を取られず、一番大切な経営理念にもっと時間を費やすべきだ」との指摘を頂きました。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > 活動報告

最近の投稿
アーカイブ

Return to page top